6月
30

「トワイライト」主人公の豪華な挙式 あなたは同じくできます。 一、専門家からのアドバイス


著者: dressinfo
まだコメントはありません

バービーは「トワイライト」がとても好きで、小説と映画での中に、作者メルが美とロマンに対する驚異的天賦が感じられます。2011年11月上映する「夜明け」に、主人公エドワードとベラはやっと結婚しました。華麗な挙式場面を期待していました。同時に狼人ジェイコブの愛情を感傷しています。

トワイライト

ベラが結婚した日は上映した「トワイライト」シリーズの「Eclipse」中を現わしませんでした。確実なのは婚約した事です。私たちは最高級専門家――名の高いイベント,著名なデザインなーベイリーなど、エドワードとベラの挙式を画策してくれると請求しました。不可思議な招待状、華麗な花の飾り、その上,震撼させる程美しいウェディングドレス,およびこれらの巨匠がこの童話式挙式に対する上品な考えを鑑賞しましょう。

ベラの婚約指輪の篇

トワイライト

黒い布で包んでいるエリザベス·マソンブランドの指輪はほの暗い環境の中できらめいています。正面に楕円の型の面の上に不規則に一つ一つのきらきらした円形のダイヤモンドがあります。指輪の支えは金で製造しました。繊細で狭い型になっています。金はダイヤモンドの周囲に絡んでいてネットの用になっています。

「トワイライト-Eclipse
専門家の話を聞きましょう:
この古いヨーロッパのバラ形になっているダイヤモンドリングはベラに捧げる完璧な選びです。この指輪はベラの特質にとても貼り合わせます。力を持つ同時に内在的で、優雅です。女性の気質は十分で、少し立ち向かう気力もあります。伝統的な’宝石指輪が人にフレッシュ感じさせる感覚に基づく選択です。この指輪は1900時代早期の骨董です。それはその時期の歴史とベラを関連させます。この指輪はベラにとって非常に重要で、彼女と旦那さんの家庭を関連させます。

挙式の招待状

トワイライト

「静かの中、エドワードは私の回りで横になり、私の手を握っていて「8月13日ですか?」と聞きました。」

ベラが「トワイライト-Eclipse」の中にが話した言葉です。

専門家の話を聞きましょう:

“この招待状の設計はベラとエドワードの特質を輸入しています:優雅な少し濃い色の中強烈な誇張した感じを表現しています。招待状の製造は多くの印刷技術と素材を結びつけ、複雑さの中、回復する感じと相まって豪華な感じを表しています。ベラとエドワード間の愛情のようです。招待状の色は二人の化学反映を象徴しています:赤色は情熱を代表し、且つヴァンパイアに対する敬意を表します。ダークブラウンは神秘さを象徴します。ゴールデンは贅沢さと優雅さを代表しました。彼らの間の関係はこんなに特別で、結婚招待状も特別でなければなりません。

場所の飾り

トワイライト

  私は部屋の中のキレイなホワイトな花に心を奪われています。花の周りに柔らかい布で絡んでいます。しかしその部屋の上を見た後、続いて布で飾りつく椅子に目を歩んでいます。最後私は彼を探し当てました。多くの花が傾いて瀉の下りたアーチの前にたっています。
ベラが「トワイライト-Breaking dawn」の中に話しました。

専門家の話を聞きましょう:

ベラとエドワードの愛情は人々に興奮させています。彼らの挙式は不思議でとても楽しいものです。ロマンチックで、劇的な一面もあります。-それぞれは全て彼たちの物語の肝心な要点です。壮麗な花を運用して修飾します。きらきらした星と夢のような煙は物語を語っています。受付の所は儀式のあとでちょっとかわりました。ダイヤモンドで作ったシャンデリア、花で修飾した大きい燭台、それから雄大な照明の配置を見てください。
花の修飾:

トワイライト

  「嗅ぎでいてとても奇妙です!」彼女きっとその中に陶酔しているのでしょう。ただ完全に見失いません。各種の花。。それから他のもの。。ですか?」

ベラが「トワイライト-Breaking dawn」の中で話した言葉。

 専門家の話を聞きましょう:

  「トワイライト」シリーズには異常なロマンチックな所が多く存在しています。私はこれをインスピレーションとして一つの未来を象徴する、無邪気に見える、白いバラと小さい植物で作った花束を作りました。愛を象徴する花束です。この花束の中に有る鉄の箸の応用はベラが期待している事の中の暗い一面を表します。

 アイレイスの礼服

トワイライト

「前回200回の呼吸をした後、アイレイスが帰りました。スカートはとてもキレイで、良く彼女のそのスマートな体格を際立たせます。彼女の体にまるで1本の銀色の滝のようです。」

ベラが「トワイライト-Breaking dawn」の中で話した言葉です。

 専門家の話を聞きましょう:

   ベラに対してアイレイスはとてもファッションな女の子です。イレイスはファッションで派手すぎない礼服を選ぶと私が想像しています。ワンショルダーはイレイスがとても好きなデザインです。(イレイスの衣服の標識です!)お洒落な裾はこのスカートをい一層厳粛に見えさせます。重大な場面でも対応できます。

 ロサリーのスカート

トワイライト

   「ロサリーはバスルームの前から経て、一着の銀色のイブニングドレス、ゴールデンな髪が自然に頭の上に王冠内に束ねます。彼女は私を泣かせるほど美しいです。」
ベラが「トワイライト-Breaking dawn」の中で話した言葉です。

 専門家の話を聴きましょう

ロサリーははじめからエドワードとベラの恋を反対しています。彼女が挙式に参加するとき、一件の簡単な礼服を選びました。コレによって自分の不満を表します。しかし、ロサリーは依然として彼女の美貌を誇りに思っています。だから彼女が自分に少しの美観を増やすことは拒絶しないでしょう。例えば尻にあるレイス、ダイヤモンドの帯などです。

ベラのウェディングドレス

トワイライト

  アイレイスが長いパールのボタンを掛けるとき、私のひざは痛烈な震えだしました。礼服のドレスまで振るがっています。地面へと波ができました。そのきらきらした光った白いスカートのウエストのところ細くと見せています。スカートの並べた部分は緩やかに外へと展開しています。まるで倒置しているユリのようです。
ベラが「トワイライト-Breaking dawn」で話した言葉です。

 専門家の話を聴きましょう

  私はロマンチックな白い斜め方向で裁断した礼服を見たことがあります。その礼服は華美な絹糸で古代の先端刺繍技術を使って作った礼服です。この服がエドワードビクトリア時期の成長と特質を反映しています。この礼服は美しくて、完璧にベラの個性と貼り合わせ増した。

 髪飾りの篇

トワイライト

  「アイレイス…すべての髪髪飾りを私のよい厚い髪に挿してね。」「これらは歴史が古いくて青いものです。」アイレイス見ながら、自分に話しています。「あなたのスカートは新しいものです。」彼女は私の側には何かを軽くとかき回しています。白いガーターが私の手へ落下しました。「これは私のもので、私はまだ欲しいです。」アイレイス私に話しました。
ベラが「トワイライト-Breaking dawn」で話した言葉です。

 専門家の話を聴きましょう

   私はベラ適合した髪飾りを思い出しました。枝のある野花のようなもので、もしかしたら彼女の祖母が結婚した時に使ったことがあります。そこで私たちは設計した髪飾りは花弁のようなものです。紺色な石がブラックなシルバーに嵌め込んでいます。古代のものように見えさせます。”。

 のスタイル

トワイライト

   編み始めましょうか。私は複雑の造形の種類が欲しいです。ベールはここに、この下のところに」
ベラが「トワイライト-Breaking dawn」で話した言葉です。

 専門家の話を聴きましょう

これらの高い丁髷の最も美しい所は振るう時のロマンチックな感じです。同時に、複雑で柔らかくて美しいです。とてもベラの複雑な個性と似ています。また、屈折な丁髷の造形はこの物語のように精彩です。



レビューを書く

You must be logged in to post a comment.