6月
01

super starが結婚する前の美容突撃


著者: dressinfo
まだコメントはありません

挙式前の半年、顔を養って、挙式前の2カ月、お肌の毒素を修復し、最も家庭的な「ご飯蒸す顔蒸す」方法をプラスします。super starの美容方法は百出で、スターの婚前の美膚方法から、最適な嫁の美膚方法を厳しく美しい法則を選びます!
46歳の許晋亨と38歳の李嘉欣はやっと結婚しました。李嘉欣は自分の婚前美容方法を話す時、ただ唇に工夫したと言いました。李嘉欣は口紅の選択にとても厳しくて、必ず品質上等の口紅でなければいけません。色を保証してぴかぴかしている上、湿潤な感じをも追求しています。エッセンスと色素を含まなく、水を補給する湿潤な口紅が最もよい選択肢です。

 7255d457ga5d09f5508a6&690

1、よく唇をなめる習慣は×!、これは唇を潤すのではなく、反対に唇の水分蒸発を加速するのです。十分な水を飲むのも唇の湿潤度を守るのにとても効きます。

2、帰宅後、すぐ唇の化粧を落とします。そうでなければ、時間のたつにつれて、唇の色が暗くなります。

 香港ゴシップ記事によって、人生に一回だけの重要な挙式を迎えるために、嘉玲は挙式の前、体を鍛錬することを強めて、最もスマートな状態を維持したいと報道されています。記者が嘉玲投棄のごみの中から、ホルモン栄養注射と大量の美容液を発見しました。42歳の劉嘉玲が挙式で最も完璧な様子を人を示すため、美容注射法と密集保養法を選びました。この二つの方法は皮膚を青春の容姿に復帰させる手裏剣です。

1、肉毒素は一般的に1~2週間後に皮膚を弛ませます。皺はそのため消える、あるいは浅くなります。最善の注射時間は1カ月くらい前にあって、挙式の時間によって、注射するのが最もよいのです。

 2、密集保養のスキンケア用品を選ぶ時、皮膚の湿潤の維持が重要なポイントです。特にホワイトニングの治療のコースは、さらに皮膚の基礎保養を重視し無ければなりません。密集保養の製品のため、基礎的な皮膚の日常保養を軽視するのがよくありません。



レビューを書く

You must be logged in to post a comment.