5月
31

超俗離れしたエレガンスな嫁髪形のDIY


by dressinfo
No comments yet

層付き感を持っていて、区分鮮明な造形も髪形師が挑戦し好きの極上品です。棕櫚の色のロマンチックな情調で、簡単なリボンと組み合わせ、一種の“出淤泥而不染,濯清涟而不妖”の俗離れした感じに与えます。今日手を取ってあなたにエレガンスな女性の俗離れした髪形を仕上げるのを教え、体を揺すって姿を変えさせることを実現させ、優雅な女神になります!

7255d457ge835ab1257e4&690

俗離れした髪形How to do:

Step 1:前髪以外の髪の毛は上、左、右の三つの部分に分かれ増す。注意:左側は全体の2/3を占め、右側は1/3を占めるのが最善です。

7255d457ga6bc46041273&690

Step 2:前半の髪の毛をツインテールに仕上げて、そして丁髷にします。上から下で扇区の形に固定した後、ヘアスプレーを噴かせて、造形を固定します。

7255d457ga6bc470975f0&690

Step 3: 左側の外側の髪の毛を1束を残して、他の髪の毛は丁髷にし、外から内へとヘアピンで固定してから、さりげなくばさばささせていいです。残した1束の髪の毛を小さいツインテールに梳き上げて、左側の髪の毛の周りに沿って固定し、鮮明な区別感を作り上げます。

7255d457ga6bc48286713&690

Step 4:右側の髪の毛を外から内へとヘアピンで固定します。

7255d457ga6bc4d3cf41a&690

Step 5:前髪は復古な水波の形にして、頭の右後側に固定します。全体に層付き感を増やします。
Best Partner:復古な金属ヘアアクセサリー

7255d457ga6bc4e57b6b8&690

嫁:どの嫁にも似合います。

ウェディングドレス:復古なヨーロッパ風のウェディングドレスがこの髪形の最も相応しいパートナーです。髪形の層付き感を徹底的表現してくれます。

化粧は容れて:金属感を持つメークは最も適切で、まだ目のところをわずかに強めてください



Post Your Comment
Your Name
Your E-mail

Comment