11月
02

ミニ丈のウエデイングドレス


by dressinfo
No comments yet

一生に一度のウェディングドレス、皆さんはどんなウェディングドレスを着てみたいですか。エレガントなマーメイドラインのウェディングドレス、可憐なAラインドレス・・・いろいろありますね。

今回はウェディングドレスでもちょっと変わった個性派のミニ丈ウェディングドレスをご紹介します。

ミニ丈のウェディングドレスとはズバリ、スカートがミニ丈のものです。驚いたことにその歴史は意外と長く、1960年代のミニスドレスが大流行でしたことで、ウェディングドレスもミニ丈のデザインが登場しました。

ウェディングドレスでミニ丈!というと年輩の方は眉をひそめるかもしれませんが、海外ではとても人気があるウェディングドレスだそうです。
最近では日本でも「個性的なウェディングドレスを着たい」という花嫁さんには支持され始めてきました。

記憶されている方も多いと思いますが、飯島直子さんが当時着ていたのもこのミニ丈のウェディングドレスです。男性も女性も彼女の足の細さにため息を漏らした方も多いのではないでしょうか。

ミニ丈なので、当然足が大幅に露出されます。ミニ丈のウェディングドレスは、プロポーションに自信がないとなかなか着るのに勇気がいります。でも、着こなすことが出来れば、シルエットはプリマドレスのように可憐で、なおかつ女性らしいものになり、花嫁さんの個性を最大限に引き出します。

一生に一度の結婚式を個性的演出したい、とお考えの花嫁さんは是非挑戦してみてください。ミニ丈ドレスを着たいからダイエットするぞ!と頑張っている花嫁さんも多いようです。結婚式までに素敵にやせて花婿さんやゲストをびっくりさせてみてはいかがでしょうか



Post Your Comment
Your Name
Your E-mail

Comment