10月
30

物理的要因・・・ドレスの色


by dressinfo
No comments yet

まず白いドレスについて。
白ウェディングドレス、といっても、その 「白」はいろいろあります。

基本的に、オフホワイトならほとんどの人が大丈夫ですが

黄みの強い肌や、日焼けした茶色い肌の人はアイボリーやシャンパンカラー
抜けるように白い青みの強い肌の人は、青みのホワイト(白衣のような白)
のほうがいいです。
多少はお化粧やおしろいでもなんとかできますが、
塗ったくりたくない場合は特に、肌の色に合わせたおいたほうが賢明です。

カラードレスの場合も、まず黄み系の色か、青み系の色かだけは決めておきます。

ドレスと肌の色を合わせておけば、 『ドレスが浮く』 のを防げます。

『会場の広さが○○なので
ボリューム感がない/そこそこ/ある ドレスで
色が 真っ白/オフホワイト/アイボリーやシャンパン
のドレスを探している』
と伝えれば、この時点で半分~1/3くらいには減ったことになります。

*わたしの場合は、小さなレストランだったので
「ボリューム控えめ」 で 「オフホワイトかアイボリー」 でした。



Post Your Comment
Your Name
Your E-mail

Comment