9月
29

結婚式お呼ばれマナー(ファッション編①) ドレスのカラーについて


著者: dressinfo
まだコメントはありません

 結婚式お呼ばれマナー(ファッション編①) ドレスのカラーについて

日本では、なかなかドレスアップする機会が少ないですよね。

お友達の結婚式に招待されたときくらいではないでしょうか。

カラードレス激安通販店(http://www.btdoresu.com/)にいらっしゃるお客様も、お友達の結婚式のお呼ばれドレスを探しにいらっしゃる方がほとんどです。

そして、皆様、ゲストドレスのマナーやルールなど、心配なご様子で、いろいろとご相談を受けることもしばしばございます。

個人的には、あまりルールを気にするよりは会場に華を添え、その場を楽しみ祝福することが大事なのだと思うのですが、知らない人から後ろ指をさされ、「最近の若い子は・・・」なんて言われると、せっかくの場が台無しになってしまいますもんね(><)

私自身も勉強中の身ではございますが、特に皆様からよく聞かれることを中心に簡単に整理いたしましたので、少しでも参考になればという思いで、記しますね。

まず、これだけは絶対に守らなくてはならない、色についてのルール。

結婚式のゲストドレスには、白は絶対に選ばないでください!

色は花嫁の色ですので、ゲストが白を着用するのはマナー違反です。

白に近いアイボリーなどのドレスも避けましょう。

また、ほんのり薄く色づいたピンクやブルーやレモンイエローなどで、特に光沢のある素材のドレスは、写真に映る時に光の反射で白っぽく見えますので、避けたほうが無難です。

ドレス激安通販店(http://www.btdoresu.com/)でも、ゲストドレスとしてはなるべく、華やかなカラードレスをオススメしています。

花嫁との間柄にもよりますが、特に、仲の良い友達の結婚式であれば、ご友人は華を添える役割でもございますので、明るい色のパーティードレスがオススメです。

花嫁のカラードレスの色ともかぶらないよう、もし事前に教えてもらえるようだったら、聞いておくと選びやすいですね。

また、いくら華を添える役割とはいえ、ドレスアップに気合を入れすぎて、花嫁より目立ったりはしないように注意してくださいね。

 



レビューを書く

You must be logged in to post a comment.