9月
21

賢い2着目ドレス選び


著者: dressinfo
まだコメントはありません

賢い2着目ドレス選び

ウエディングドレスからカラードレス、
ドレスから和装など、挙式とは印象の違う衣裳で
お色直しや二次会を楽しみたい!
そんなあなたに、センスが光る
2着目ドレス選びを教えるよ。

先輩花嫁はみんな何着ドレスを着ているの?

多数派は白+カラードレスの2着
着用枚数と組み合わせについて

花嫁が着用した衣裳合計枚数は「2着」の人が半数以上の62.7%。次いで「3着」18.9%、「1着」11.0%となっている。

衣裳の組み合わせで一番多いのは、「ウエディングドレス+カラードレス」。挙式はウエディングドレスでも、お色直しに和装を選ぶのも人気。首都圏や東海地方では、2着目に黒引き振袖を選ぶ人も増え、人気上昇中。次に多いのは「ウエディングドレス+カラードレス+色打ち掛け」。つづいて「ウエディングドレスのみ」は年々減少傾向にあり、そのぶん2着、3着へと支持が広がってきている。

お色直しの衣裳にこだわる花嫁は増加傾向。二次会パーティや披露宴で「挙式とは違ったおしゃれを楽しみたい」という花嫁ゴコロが表れているよう。ちなみに、2着目の衣裳は持ち込み料がかかるのが一般的だけど、持ち込み料を負担してくれる外部ショップもあるので賢く探したいもの。

花嫁衣裳の組み合わせ

1

ウエディングドレス+カラードレス

2

ウエディングドレスのみ

3

ウエディングドレス+カラードレス+色打ち掛け

4

ウエディングドレス+色打ち掛け

トレント情報:

ウエディングドレスのみの場合、挙式から披露宴、二次会とドレスをアレンジして着こなす花嫁も。例えば、ボレロが付いた2WAYタイプや飾りを着脱できるものなど、ドレスを部分的に取り替えて挙式とのギャップを演出。ヘアアレンジ以外にも楽しんでイメチェンできるよ。

※データ出典:「ゼクシィ結婚トレンド調査2012」

 ちなみに、、ウェディングドレス、カラードレス、ミニドレスをお探しの方に絶対オススメ通販店があります!以上述べたすべてのドレスはここにあります!ドレス激安通販店(http://www.btdoresu.com/)は最高の商品を手頃価格でお届けできますよう商品を選択しております。



レビューを書く

You must be logged in to post a comment.